上野の森ブログ

トライアル中♪心疾患ある子犬チワワ

2021年03月27日
S__2957322

獣医循環器認定医の諌山です。   本日は里親募集。※4月3日現在トライアル中! といっても、いつもみたいに治しました!完治です!!という状態ではない子。 複雑心奇形(一個だけではない奇形)を持っていて、完治は難しく、寿命も長くないであろう子です。 大人になれたら、いいな。くらいひどい心臓病です。   チワワ、仮名れんこん。3ヶ月齢 男の子   奇形があるのは二つ 大動脈弁の低形成による大動脈狭窄 心室中隔欠損 残念ながら大動脈の修復は動物の心臓外科ではまだ地球上どこでも出来ません。 ヒトだと人工弁を成長に合わせて付け替えですよね   1キロないチワワにあう人工弁もなければ、犬に適合性のいい人工弁は世の中にありません。 今犬の心臓手術で行われているのは、人工弁の植え込みではなく、自己弁の再形成のみです。 犬と人の異物反応の違いが大きな理由ですね。 犬に人工弁いれたら、血餅であっという間に動かなくなります。 血餅が付かないようにワーファリンを飲ませると、あっという間に喀血と下血が起きます。 生き物としての違いで、人間の人工弁は使えません。     この子が、手術ができるサイズに成長できるのか この子に、手術を行ったところで治るのか この子は、手術を行って生きていられるのか     そう考えた末、持って生まれた天寿を全うして貰おうと思い、何もせず里親に出します。 まだ3ヶ月なので、なんだかいい具合に成長するのか、病変部は成長しないのかによって寿命は数ヶ月から数年だと思います。   とってもいい子なんです。でも触っただけで分かる雑音があって、生後2ヶ月で放棄されたんです。 どうか、この子のもつ残された時間を幸せにしてあげてください。 里親ご希望の方は、03−5832−9991までお電話ください。     上野の森どうぶつ病院では心臓病が原因で家庭のないワンコ・ニャンコの保護活動を行なっています。 レジ袋の購入料金はレジ袋募金として、保護活動に充てさせていただいています。 今回はワンコの移動費用として使用させていただきました。皆様ご協力ありがとうございます!   獣医療は発展途上。治せる病気はまだほんのひと握りですね。。。 獣医循環器認定医 諌山でした   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 上野の森どうぶつ病院 http://www.uenonomoriah.com/ 住所:東京都台東区谷中1-5-11 ディアプラザ根津B1F TEL:03-5832-9991 トリミング専用TEL:03-5832-9914 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇